トップ > 企業情報 > ニュースリリース > 2018年 > 「みんなの白鶴御影校」イベントオーディションで灘五郷地域の3団体選出~2018年7月、2019年2月、3月に白鶴酒造資料館でイベント開催~

ニュースリリース

2018年05月07日
「みんなの白鶴御影校」イベントオーディションで灘五郷地域の3団体選出
~2018年7月、2019年2月、3月に白鶴酒造資料館でイベント開催~

白鶴酒造は、2018年4月10日(火)に開催した「『みんなの白鶴御影校』イベントオーディション」で、灘五郷地域で活動する3団体の魅力的なイベント案を選出しました。白鶴はイベントの際、会場(白鶴酒造資料館 映写ホール)と日本酒や甘酒を提供し、活動を応援します。
選出したのは、「名前はまだない」、「Kobe Swing Kids」、「さくらムジカオーケストラ」の3団体で、それぞれ「日本酒カクテルと地域野菜でつくったおつまみの提供」(2018年7月上旬)、「スウィングダンス」(2019年2月下旬)、「ママとキッズのためのクラシックコンサート」(2019年3月下旬)という内容のイベントを開催予定です。
名前はまだないトリミング.jpg

▼各イベントの詳細は以下サイトで順次公開します。
http://demokurashi.net/nihonsyu/2018/04/25/post-2432/

◆各団体の紹介(開催予定時期)【白鶴から一言】
▽名前はまだない(2018年7月上旬)
【若い人の感性で生産者と消費者など新たなつながりを作ってもらい、参加した人に気づきのあるイベントになると期待しています。】
色々な場所でバーテンダーをした経験から日本酒カクテルを日本酒の入口にしたいと意気込む大学生と、美味しい野菜を作っている農家さんの思いを伝えたいと語る大学生のペア。日本酒カクテルと野菜でつくったおつまみで、酒蔵と農家、若者をつなぐイベントを計画中。

▽Kobe Swing Kids(2019年2月下旬)
swing kobe kids 明  .jpg【酒蔵とスウィングダンスのコラボは、それぞれの持つイメージのギャップも楽しめる面白いイベントになると期待しています。】
アメリカで生まれたスウィングダンスを神戸で広めるために2018年1月から活動している、幅広い年代の国際的なメンバーが活躍する団体。スウィングジャズを楽しみながら、Kobe Swing Kids Teamが初心者向けのレッスンをした後、音楽にあわせて自由に踊るダンスパーティーを計画中。


▽さくらムジカオーケストラ(2019年3月下旬)
【乳児連れの家族から年輩の方まで地域のいろんな音楽好きが集うきっかけになると期待しています。】さくらムジカオーケストラ.jpg
休日を趣味の音楽で充実させたい人、音楽が大好きな子育て中のお父さんやお母さん、久しぶりに楽器を再開した人などが中心となって活動するオーケストラ。0歳から大人まで幅広い層が楽しめる音楽を目指しており、子供が泣いても踊っても寝ていても大丈夫なコンサートを計画中。

■企画・運営協力「一般社団法人 リベルタ学舎」
阪神間を中心に、社会参加・くらし・健康等を学びながら実験を重ね、生きる知恵と力を高めるコミュニティ。企業と顧客を含めたチームで、社会に価値を共創する事業づくりにも取り組んでいる。代表の湯川カナ氏は、Yahoo! JAPAN創設メンバー。すべての子供たちが未来に希望をもてる社会を、自分たちから作ろうと提唱。
HP:http://lgaku.com/


PAGE TOP