トップ > 企業情報 > ニュースリリース > 2018年 > 白鶴酒造とエム・シーシー食品、神戸市消防局が防災について楽しく学ぶセミナー開催~非常食を美味しく食べる"ローリングストック"とは?~

ニュースリリース

2018年01月12日
白鶴酒造とエム・シーシー食品、神戸市消防局が防災について楽しく学ぶセミナー開催
~非常食を美味しく食べる"ローリングストック"とは?~

白鶴酒造は、2018年1月28日(日)にエム・シーシー食品株式会社、神戸市消防局と共同で開催するセミナー「"ローリングストック(※1)"でしあわせ記念日」の参加者を募集します。白鶴酒造とエム・シーシー食品は共に阪神淡路大震災を経験し、当時エム・シーシー食品はレトルト食品3万食を、白鶴酒造はお風呂や酒造り用の水を地元の方に提供しました。これらの経験から、日常の生活における防災について考え、準備し、実践

震災直後の物流センター(文字).jpg

していく大切さを、引き継いでいかなければならないと考えています。
今回のイベントでは、神戸市消防局による防災と"ローリングストック"の考え方を提案します。1年に1度ではなかなか定着しにくい防災意識を日常の食卓に取り入れて、いざという時に備えられるよう楽しく学びます。

         

             震災直後の白鶴酒造資料館(文字).jpg

■イベント詳細

□日時    2018年1月28日(日)11:30~13:30(受付開始11:15)
□参加費   無料(おみやげ付き)
□定員    40名(親子20組程度)
□会場    白鶴御影校(※2)(白鶴酒造資料館内)
         〒658-0041 神戸市東灘区住吉南町4丁目5番5号
         (阪神電車 住吉駅 徒歩5分)
□講座の流れ
 11:30- 第一部 やってみよう、わがやのオリジナル対策
             開催にあたって[一般社団法人リベルタ学舎(※3)]
             防災についてのトークセッション
             (エム・シーシー食品、神戸市消防局、白鶴酒造)
             わがやのオリジナル防災ワークショップ(リベルタ学舎)

 12:15- 第二部 ふだんも美味しい、みんな楽しいローリングストック・アレンジレシピの宴
             レトルト食品や缶詰の作り方(エム・シーシー食品)
             実食
        
 13:00- 第三部 やってみよう、ローリングストック・リスト作り
             消防隊カレーについて(神戸市消防局)
             ストックリストを作るために知っておいて欲しいこと(リベルタ学舎)
 13:30- 解散

□詳細・参加申し込みはこちら http://demokurashi.net/nihonsyu/2018/01/11/post-1535/

※1「ローリングストック」とは
災害時に備えた家庭での食品備蓄方法の一つで、言葉通り、ストック(備蓄)をローリング(回転)させること。普段の食事に利用する缶詰やレトルト食品などを備蓄食料とし、定期的に製造日の古いものから使い、使った分は新しく買い足すことで、常に一定量の備えがある状態にしておく備蓄方法。

※2「白鶴御影校」とは
白鶴酒造が、講座やイベントを通じて地域の皆様に「日本のこころ」を伝えていくプロジェクト。2016年7月からほぼ毎月、食育等を目的としたさまざまな講座を、白鶴酒造資料館で開催しています。(運営協力:「リベルタ学舎」)

※3「一般社団法人 リベルタ学舎」とは
阪神間を中心に、社会参加・くらし・健康等を学びながら実験を重ね、生きる知恵と力を高めるコミュニティ。企業と顧客を含めたチームで、社会に価値を共創する事業づくりにも取り組んでいる。代表の湯川カナ氏は、Yahoo! JAPAN創設メンバー。すべての子供たちが未来に希望をもてる社会を、自分たちから作ろうと提唱。
HP:http://lgaku.com/


PAGE TOP