トップ > 企業情報 > ニュースリリース > 2018年 > 白鶴御影校「インターナショナルSAKEパーティー」開催!~2018年11月10日(土)~

ニュースリリース

2018年10月24日
白鶴御影校「インターナショナルSAKEパーティー」開催!
~2018年11月10日(土)~

白鶴酒造は、兵庫県政・関西領事団創設150周年記念事業実行委員会として、11月10日(土)に白鶴御影校(白鶴酒造資料館)で開催する「インターナショナルSAKEパーティー」の参加者を募集します。
神戸など関西を拠点とする団体に自国の文化を紹介いただき、「世界のごちそう博物館」本山尚義シェフセレクトの世界の料理と地元・灘五郷の日本酒のマリアージュを参加者同士が交流しながら楽しみ、相互理解を深めるのが目的です。今回の参加のほとんどが'米'を食べる国でもあり、また、'米'は酒造りの大切な原料でもあります。「お米」をきっかけに、異文化を身近に感じ、互いを理解する新たな場を提供することで、神戸により豊かな文化が生まれることを願って企画しました。この企画は、今年が兵庫県政150周年であると同時に関西領事団が兵庫県で創立されてから150周年でもあることを記念して初めて開催するものです。

【イベント概要】(兵庫県政150周年・関西領事団150周年事業)

■プログラムスライド5.PNG
・ウェルカムドリンク
・神戸・灘五郷と日本酒の歴史紹介
・関西で活動する団体による自国の紹介
 エチオピア名誉領事、カンボジア名誉領事、
 ひょうごラテンコミュニティ、他
・世界の米料理&日本の米の酒
 料理:「世界のごちそう博物館」本山尚義シェフセレクト(※1)
 米:特別栽培米兵庫但馬コシヒカリ(協賛 株式会社神明)(※2)
 酒:白鶴の日本酒スライド4.PNG
・米を食べる国の伝統芸能パフォーマンス(※3)
 (1)韓国:韓国伝統芸能打楽「サムルノリ」
 (2)ペルー:伝統舞踊「マリネラ」
 (3)スペイン:フラメンコギター・フラメンコ

■開催日:2018年11月10日(土)15時~17時(14:30開場)
■場所:白鶴酒造資料館
 神戸市東灘区住吉南町4-5-5、阪神住吉駅徒歩5分
■参加費:2500円(税込)
■対象者:異文化理解や食文化に関心のある一般の方
■定員:20名(先着順で定員に達し次第締め切り/子供同伴可)
■詳細・申し込み先
https://demokurashi.net/nihonsyu/2018/10/10/mikagekou_sakeparty/
■主催:兵庫県政・関西領事団創設150周年記念事業実行委員会
   (構成:関西領事団、白鶴酒造株式会社、一般社団法人 リベルタ学舎

(※1)「世界のごちそう博物館」本山尚義シェフ
神戸を拠点に、「料理を通じて歴史や文化を学び、その国の現状を知る」をテーマに
世界の食のレトルトやレシピ本を紹介。
「世界のごちそう博物館」http://shop.palermo.jp/html/

世界のご馳走博物館.png

(※2)株式会社 神明
お米を通じて、すばらしい日本の水田、文化を守る神戸拠点の米卸最大手。神明ロゴ.png
今回の食べるお米をご協賛いただきます。https://www.akafuji.co.jp/


(※3)米を食べる国の伝統芸能パフォーマンススライド2.PNG
(1)親舊達チングドゥル(韓国伝統芸能打楽サムルノリ奏者・パクウォン)
阪神淡路大震災をきっかけに演奏活動を開始。神戸市長田区を拠点に、
韓国と日本の芸能を融合したグループによるアーティスト活動や
地域の子供たちとのイベント等を行う。

(2)在大阪マリネラ愛好家グループスライド1.PNG
日本ではあまり知られていないペルーの伝統舞踊「マリネラ」を、
大阪に拠点を置く、在日ペルー人も所属する愛好家グループが披露。


(3)外国語大学連携フラメンコサークル(フラメンコギタリスト・中西雄一)スライド3.PNG
神戸出身。フラメンコギターで、関西を中心に各地で多くのイベント・ステージをささえる。関西に複数ある外国語大学のフラメンコサークルの活動もサポート、その縁で今回、大学連携のステージが実現。

【一般のお客様からのお問い合わせ先】
一般社団法人リベルタ学舎
mail:info@lgaku.com tel078-599-9381 (火・水・金)


PAGE TOP