トップ > 企業情報 > ニュースリリース > 2020年 > 白鶴酒造は、大好評インバウンド向け商品「浮世絵ラベル」の小容量タイプ3種を発売~2020年2月28日(金)に新発売~

ニュースリリース

2020年01月28日
白鶴酒造は、大好評インバウンド向け商品
「浮世絵ラベル」の小容量タイプ3種を発売
~2020年2月28日(金)に新発売~

白鶴酒造は、昨年9月に発売したインバウンド向け「浮世絵ラベル 720ml」シリーズの好評をうけ、小容量タイプ(「白鶴 純米大吟醸 浮世絵ラベル 300ml」、「白鶴 大吟醸 浮世絵ラベル 300ml」、「白鶴 純米 浮世絵ラベル 300ml」)を2020年2月28日(金)に新発売します。

本シリーズは、日本文化の象徴であり、時代を越えて今なお世界で人気を集める「浮世絵」をモチーフとしたラベルデザインです。インバウンド需要の高まる市場において、お土産や飲食店向け商品として展開しています。中身は、香りや味わいに特長のある特定名称酒3種類です。
昨年発売した720mlシリーズは、訪日外国人にお土産として好評です。300mlの小容量を展開することで、720mlが多いと感じている方や、3種類の飲み比べをしてみたい方に、気軽にお試しいただけます。

■開発背景
日本を訪れる訪日外国人は、2019年に約3,188万人(前年比2.2%増加)と8年連続増加しており、統計を取り始めた1964年以降最大となっています。(※1)今後も、「2020年東京オリンピック」や2025年の「大阪・関西万博」などの国際的なイベントが予定されており、訪日観光客の増加が見込まれます。
訪日外国人の44.7%の人が滞在中に日本のお酒を楽しみ、その内の89.2%の人が満足したと回答しています。さらに、20.3%の人が、お土産として酒類を購入しています。(※2)

※1日本政府観光局(JNTO):「訪日外客数(2019年12月および年間推計値)」、
「年別 訪日外客数, 出国日本人数の推移」参考
https://www.jnto.go.jp/jpn/statistics/data_info_listing/pdf/200117_monthly.pdf
https://www.jnto.go.jp/jpn/statistics/marketingdata_outbound.pdf

純米大吟醸 浮世絵ラベル 300ml.jpg

※2日本政府観光局(JNTO):「2018年訪日外国人の消費動向」参考
http://www.mlit.go.jp/common/001285944.pdf

■商品概要
商品名     :白鶴 純米大吟醸 浮世絵ラベル 300ml
商品特長    :豊かな香りとふくらみのある味わいの純米大吟醸酒です。歌舞伎の名役演じる、当代きっての美男子「三代目(さんだいめ)市川八百蔵(いちかわやおぞう)の梅王丸(うめおうまる)」[歌舞伎堂(かぶきどう)艶鏡(えんきょう)作]をあしらいました。
参考小売価格 :800円
原材料名    :米(国産)、米こうじ(国産米)
精米歩合    :50%
アルコール分 :15%以上16%未満
日本酒度    :+1
酸度       :1.3
アミノ酸度   :1.2



大吟醸 浮世絵ラベルル 300ml.jpg



商品名     :白鶴 大吟醸 浮世絵ラベル 300ml
商品特長    :フルーティな香りとすっきりした味わいの大吟醸酒です。世界が認めた異色の浮世絵師・東洲斎写楽(とうしゅうさいしゃらく)の傑作「三代目(さんだいめ)大谷鬼次(おおたにおにじ)の奴江戸兵衛(やっこえどべえ)」をあしらいました。
参考小売価格 :700円
原材料名    :米(国産)、米こうじ(国産米)、醸造アルコール
精米歩合    :50%
アルコール分 :15%以上16%未満
日本酒度    :+3
酸度       :1.3
アミノ酸度   :1.1



純米 浮世絵ラベル 300ml.jpg

商品名     :白鶴 純米 浮世絵ラベル 300ml
商品特長    :米の旨みが活きた、まろやかな味わいの純米酒です。美人画絵師・喜多川歌磨(きたがわうたまろ)が描く、商売繁盛を担う看板娘「難波屋(なにわや)おきた」をあしらいました。
参考小売価格 :600円
原材料名    :米(国産)、米こうじ(国産米)
精米歩合    :70%
アルコール分 :15%以上16%未満
日本酒度    :+4
酸度       :1.7
アミノ酸度   :1.2

※価格は消費税別表示です。


PAGE TOP