トップ > 企業情報 > ニュースリリース > 2020年 > 完全予約制のしぼりたて純米生原酒「荒駒」を4月15日に白鶴からクール配送!!~自社開発酒米「白鶴錦」100%使用~

ニュースリリース

2020年04月15日
完全予約制のしぼりたて純米生原酒「荒駒」を
4月15日に白鶴からクール配送!!
~自社開発酒米「白鶴錦」100%使用~

白鶴酒造は、3月19日(木)までに受注した、しぼりたて純米生原酒「特撰 白鶴 荒駒(あらごま) 白鶴錦 720ml」を4月15日(水)にクール便で発送しました。このお酒は完全予約制で、しぼりたての荒々しくフレッシュな香りのお酒を、予約注文いただいた数量のみ特別に生のまま瓶詰めして、当社から直接小売店様や飲食店様にクール配送します。醸造を監督した小佐杜氏は、「今年の荒駒も、酸味がきいて味わいがしっかりとしており、全体のバランスが良い。使用した2019年度産白鶴錦はやや溶けにくかったが、良いお酒が出来た。」と評しています。荒駒は、予約された小売店様で購入するか、飲食店様でお楽しみいただけます。取扱店は当社お客様相談室(※1)までお問い合わせください。

荒駒 白鶴錦 720ml.jpg

■商品概要
商品名      特撰 白鶴 荒駒 白鶴錦 720ml
注文締切日   2020年3月19日(木)(※2)
発送日      2020年4月15日(水)
賞味期限    3か月
参考小売価格 1,362円(消費税別)
原材料      米(国産)、米こうじ(国産米)
使用米      兵庫県産白鶴錦100%
アルコール分 17%
日本酒度*   +3
酸度*      1.9
アミノ酸度*  1.4
精米歩合   70%
(*は目標数値です。)

利き酒する小佐杜氏.jpg

■「荒駒」とは
「白鶴 荒駒」は、普段は提供できない特別な商品を造りたいという想いで2004年11月に発売を開始した、店舗受注後に醸造する純米生原酒です。生原酒は、加熱(火入れ)と加水をしていないお酒のことで、昔は蔵人しか飲めませんでしたが、現在は冷蔵技術の進歩などもありご提供できるようになりました。当社では近年、春には独自開発の酒米「白鶴錦」を使用した純米生原酒、秋には新米「五百万石」を使用した純米生原酒 新米新酒を発売しています。活性炭濾過(※3)をしていない生酒は温度や日光などの影響を受けやすいため、当社から直接、小売店様や飲食店様へクール便で商品をお届けします。醸造・瓶詰め後すぐに店頭に並ぶため、「しぼりたての味わい」をお楽しみいただけます。

■味の変化
しぼりたての生酒であるため、配送後すぐはかすかに炭酸が感じられ、アルコール度数も高いため舌にピリピリするような刺激が感じられます。1か月ほど経つと炭酸が消え、濃厚でまろやかな原酒の味わいになります。複数本ご購入いただくと、熟成による味わいの変化もお楽しみいただけます。

■ネット通販(いい白鶴ネットショップ)
https://www.e-hakutsuru.com/products/detail/A0118
 こちらのサイトからも購入できます。
 (注)限定数量。無くなり次第、販売終了します。

※1.白鶴酒造株式会社 お客様相談室
 〒658-0041 神戸市東灘区住吉南町4丁目5番5号 
 TEL:078-856-7190(休祝日を除く月~金 9:00~17:00)
 白鶴ホームページ:http://www.hakutsuru.co.jp/customer/

※2 小売店様・業務店様のご注文を締め切っております。

※3 活性炭濾過
 出荷後の品質変化を防ぐため、多くの日本酒は活性炭を使って酒中の余分な色や雑味、臭いなどを吸着させ、取り除いています。


PAGE TOP