トップ > 企業情報 > ニュースリリース > 2020年 > 白鶴酒造は、「GI『灘五郷』」で認定された「特撰 白鶴 本醸造 山田錦 ひやおろし」を期間限定発売~「ひやおろし」として初の「GI『灘五郷』」認定~

ニュースリリース

2020年08月18日
白鶴酒造は、「GI『灘五郷』」で認定された
「特撰 白鶴 本醸造 山田錦 ひやおろし」を期間限定発売
~「ひやおろし」として初の「GI『灘五郷』」認定~

白鶴酒造は、「GI『灘五郷』」(※1,2)の審査で認定された「特撰 白鶴 本醸造 山田錦 ひやおろし」を2020年9月1日(火)から期間限定発売します。
8月17日(月)、GI「灘五郷」に新たに、「ひやおろし」(秋上がりする酒質)についての新基準が加わりました(国税庁より指定)。その新基準による初の審査において、同商品が、「GI『灘五郷 ひやおろし』」と認定され、灘の酒らしく秋上がりした「ひやおろし」として改めてお墨付きをいただきました。
白鶴酒造は、以前から季節に合わせた日本酒の楽しみ方を提案しており、「特撰 山田錦」シリーズではにごり酒(10~1月)や新米新酒(1~3月)を販売しています。今後も、その季節にしか味わえない日本酒を、それぞれの季節でしか味わえない旬の食材とともに楽しんでいただけるよう、提案を続けてまいります。

無題.jpg

■商品概要

商品名      特撰 白鶴 本醸造 山田錦 ひやおろし
容量       720ml
参考小売価格 1,020円(2020年 9月まで)
          1,013円(2020年10月から)
原材料名    米(国産)、米こうじ(国産米)、醸造アルコール
アルコール分  15度以上16度未満
日本酒度    +3
酸度       1.5
アミノ酸度    1.2
精米歩合    70%
発売日/期間 2020年9月1日(火)/9月~11月
*価格は消費税別表示です。
*2020年10月の酒税法等の改正に伴う、酒税の税率改正があり、価格変更があります。


【味わい】やや辛口 まろやかな口当たり 山田錦特有の豊かなコク 軽快な後口
【飲み方】ぬる燗(40℃前後)でお召し上がりください。
【商品特性】
1.「特撰 白鶴 山田錦」シリーズの秋季限定商品。兵庫県産山田錦100%の本醸造酒を、ひと夏熟成させ、旨味が乗った頃合いで生詰めしました。
2."ひやおろし"の円熟したまろやかな口当たりと、本醸造酒ならではの軽やかなコクをお楽しみください。
3.ぬる燗(40℃前後)でお飲みいただくと、山田錦のコクがさらに引き出されます。
4.秋らしく、紅葉をあしらったデザインにしました。

(※1)灘五郷
灘五郷は、<西郷> <御影郷> <魚崎郷> <西宮郷> <今津郷> の5地域の総称で、兵庫県神戸市灘区から西宮市に位置する日本一の日本酒生産量を誇る酒どころです。これらの地域は、寒造りに適した六甲山から吹き降りる六甲おろしや、酒造りに最適な宮水、良質な播州米、水車精米による高品質な白米、船積みの便など数多くの自然風土に恵まれ、丹波杜氏の高度な酒造技術により、江戸時代から酒造りが盛んになりました。
灘五郷の良質な酒は、貯蔵熟成を経て秋になり香味が整い味もまるくなり酒質が向上する「秋上がりする酒」といわれています。その中でも、ひやおろし(出荷前の火入れをしない)は、伝統的に9月以降に出荷していました。

(※2)地理的表示(GI)「灘五郷」
灘五郷酒造協同組合(所在地:兵庫県神戸市、理事長:嘉納健二)は、2018 年6 月28 日に国税庁から、「味わいの要素の調和がとれており、後味の切れの良さをもつ」日本酒を生産する灘五郷について「地理的表示(GI)『灘五郷』」の指定を受けました。同様に、2020年8月17日に、「秋上がりする酒質『ひやおろし』」の基準が、地理的表示GI「灘五郷」に追加されました。

「GI『灘五郷』」の基準となる原料及び製法は以下の通りです。
  [原料]
  ・米及び米こうじは国内産米(農産物検査法(昭和26 年法律第144 号)により3 等以上に格付け
   されたものに限る)であること。
  ・灘五郷内で採水した水のみを使用していること。
  ・酒税法第3条第7号に規定する「清酒」の原料を用いたものであること。
   ただし、酒税法施行令第2条に規定する清酒の原料のうち、アルコール(原料中、アルコールの
   重量が米(こうじ米を含む。)の重量の100分の25を超えない量で用いる場合に限る。)以外
   は用いることができないものとする。
  [製法]
  ・灘五郷内で醸造、貯蔵及び容器詰めが行われていること。
  [「GI『灘五郷 ひやおろし』」の定義]
  「GI『灘五郷』」の生産基準に定める「ひやおろし」とは、次のすべての要件を満たすものをいう。
  ・その酒造年度(7月1日から翌年6月30日の1年間をいう。)に醸造した清酒のうち、
   4月30日までに火入れし、貯蔵容器に貯蔵したもの。
  ・醸造した酒造年度の翌酒造年度の9月1日以降に発売されるもの。
  ・消費者に引き渡すことを予定した容器に、加熱処理することなく詰められたもの。
  ・GI「灘五郷」の生産基準を満たす清酒であって、「官能評価実施細則」に定める「ひやおろしに
係る官能評価基準」に適合したもの。


PAGE TOP