トップ > 企業情報 > ニュースリリース > 2021年 > クラウドファンディングで話題となった白鶴酒造の若手による商品開発プロジェクト「別鶴」の第二弾日本酒と日本酒カクテルを2021年8月27日に発売~コンセプトは「あたらしいSAKEの風、感じよう。」~

ニュースリリース

2021年07月14日
クラウドファンディングで話題となった
白鶴酒造の若手による商品開発プロジェクト「別鶴」の第二弾
日本酒と日本酒カクテルを2021年8月27日に発売
~コンセプトは「あたらしいSAKEの風、感じよう。」~

白鶴酒造は、クラウドファンディング(※1)で話題となった若手による商品開発プロジェクト「別鶴(べっかく)」(※2)の第二弾商品として、日本酒「別鶴 そよ風のクローバー」と日本酒カクテル「別鶴 お日様のしゃぼん玉」を2021年8月27日(金)に発売します。

別鶴第二弾商品.jpg

2019年6月に発売した第一弾商品(※3)は、日本酒になじみのない方からも味わいやデザインが好評で、さらにお手軽な小容量の要望をいただくこともありました。

そこで第二弾商品は、「あたらしいSAKEの風、感じよう。」をコンセプトとして、第一弾の技術や、味わい、デザインを踏襲しつつ、お求めやすい価格と容量で、気軽に楽しんでいただける商品に仕上げました。

フルーティーで爽やかな、新しいタイプの味わいですので、おつまみやお惣菜はもちろん、スナック菓子やスイーツとも一緒にお召し上がりください。



▼「別鶴」ブランドサイト[2021年8月25日(水)更新予定]

http://www.hakutsuru.co.jp/bekkaku/






別鶴 そよ風のクローバー.jpg

《商品詳細》

■別鶴 そよ風のクローバー 290ml

酒 類 品 目   :日本酒(純米酒)

参考小売価格 :400円(消費税別)

原 材 料    :米(国産)、米こうじ(国産米)

アルコール分  :7%

日 本 酒 度   :-35

酸   度     :5.0

アミノ酸度    :1.3

商 品 特 長   :通常の日本酒に含まれない、レモングラスの様な香りと、フルーツの様な甘酸っぱさが特長の純米酒です。

こ だ わ り    :レモングラスの様な香り(当社独自開発酵母を採用)

           爽やかですっきりした酸味(原料に白麹を採用)

           お米由来の自然な甘み(試作を繰り返して見つけた酒質設計)

           低アルコールながら本格的な味わい(独自の低アルコール発酵製法)

相性の良い料理:サラダチキン、ポテトチップス コンソメ味、チーズケーキ



別鶴 お日様のしゃぼん玉.jpg

■別鶴 お日様のしゃぼん玉 255ml

酒 類 品 目   :リキュール

参考小売価格 :300円(消費税別)

原 材 料    :日本酒(国内醸造)、糖類、醸造アルコール/炭酸ガス、酸味料、香料

アルコール分  :3%

商 品 特 長   :日本酒「別鶴 そよ風のクローバー」をベースとした日本酒カクテルスパークリングです。レモン&ハーブ様の香りの爽やかさと、スパークリングならではののど越しの良さ、アルコール度数3%の軽やかさが特長です。

開 発 背 景   :「別鶴」のおすすめの飲み方として、日本酒の炭酸ジュース割りを提案しています。SNSでは、普段日本酒を飲まない方からの反応が良く、日本酒の入り口として、日本酒カクテルが良いと感じ、商品化しました。

相性の良い料理:唐揚げ、ポテトチップス 塩味、イチゴのケーキ



※1 クラウドファンディング(Crowdfunding)

群衆(Crowd)と 資金調達(Funding)を組み合わせた造語で、様々な理由でお金を必要としている人に対し、共感した人がインターネットを通じて出資・支援をする仕組みです。

※2 若手による商品開発プロジェクト「別鶴」

「別鶴」とは、「新しいチャレンジをして、日本酒業界を盛り上げたい!」という熱い気持ちをもった若手社員が経営層に提案し、2016年にスタートした、研究・醸造・営業など複数の部署からなるプロジェクトです。「別鶴」には、「『白鶴』とは異なるタイプの商品をつくる」、「これまでにない別格のお酒をつくる」という想いが込められています。

※3第一弾商品

「新しい日本酒の世界を覗こう」というコンセプトで、「日本酒に馴染みのない人には『新しいお酒』としての驚きを。日本酒が好きな人には『今までにない日本酒』としての驚きを。同じお酒を飲んで、どちらの立場の人からも『おいしい!』『新しい!』と言ってもらえるようなお酒をつくろう。」とこだわって作り上げました。

メンバーのほとんど全員が商品開発未経験でしたが、苦労して完成した3種類の日本酒(木漏れ日のムシメガネ、陽だまりのシュノーケル、黄昏のテレスコープ)は、それぞれ今まで出会ったことのないような香りと味わいを持つ、メンバーが自信を持ってお勧め出来る別格の日本酒となりました。2018年12月から2019年3月までクラウドファンディングで、20~30代を中心に661名の方にご支援いただき(目標支援金額の530%達成)、2019年6月6日に一般発売しました。

▼「別鶴」ブランドサイト

http://www.hakutsuru.co.jp/bekkaku/

▼第一弾商品購入はこちら(いい白鶴ネットショップ)

https://www.e-hakutsuru.com/category/JAN16010


PAGE TOP