トップ > お客様相談室

清酒

表示

Q. 製造年月の数字が書いてありますが、どのように読めばいいですか?

パック製品

パック製品 製造年月部分拡大

瓶詰製品

瓶詰製品 製造年月部分拡大

2011年7月以降 製造年月表示

瓶詰製品 製造年月部分拡大

2011年7月以降 製造年月表示

Q. 昔の「特級」「一級」という級別はなくなったのですか?
清酒は以前、酒税法の品質に基づく級別制度により「特級、1級、2級」に分類され、それぞれ異なる酒税率が適用されていました。「特級は品質が優良なもの、1級は品質が佳良なもの、2級は特級・1級に該当しないもの」と決められており、国税局ごとに行われる官能審査(きき酒)の結果に基づいて、国税局長が認定していました。この級別制度が平成4年3月31日に廃止となり、品質に基づく酒税率が一本化されました。そこで、級別に代わってお客様にお選びいただく際の目安の一つとなるよう、各メーカーで「撰別(特撰・上撰・佳撰など)によるランク付け」を採用しています。
Q. 「特撰」とか「上撰」というのはどのように区別しているのですか?
清酒は各メーカー独自のランク付けとして、「超特撰、特撰、上撰、佳撰」といった撰別をしています。これは主に原材料として使用しているお米の種類とその精米歩合によって決まります。一般的には撰別のクラスが上になるほど、酒造好適米の使用割合が高くなり、精米歩合が小さく(玄米の周りをたくさん削ったもの)、手間のかかった白米を使用しています。「超特撰」の清酒では精米歩合が38%という小さな白米を使ったものもあります。

その他お問い合わせ先

  • 採用に関するお問い合わせ
  • ネットショップに関するお問い合わせ

お電話

078-856-7190

白鶴酒造株式会社 お客様相談室 (受付時間/土日祝日を除く9:00〜17:00)

お客様からいただきましたお電話は、内容を正確にうけたまわるため、録音させていただいております。

お手紙

〒658-0041 兵庫県神戸市東灘区住吉南町4-5-5 白鶴酒造株式会社 お客様相談室 宛

PAGE TOP