ハーブを楽しみながら涼活

ハーブを育てています。ミントは体感温度が4度下がると言われています。ソーダにミントを入れたりと楽しんで涼活しています。ミントも様々な種類があるので楽しいです。

30代 女性

ハッカオイルが欠かせない

ハッカオイルを使っています。入浴の際は勿論、水で薄めたものをアロマタイザーに入れて携帯し、暑い時にひと吹きしています。洗顔にも重宝しています。

20代 女性

肌に密着しない服を選ぶ

ベランダには植物、水をまく事。服はサラッと密着しないタイプを着る。 暑い時はあまり動かないことです。やはり冷たいものを飲むと体は冷えるのでそれも効果的です。化粧品はひんやりパックで。 家にいるときはほとんど風呂上がりしかクーラーを入れませんが、なんとか夏を過ごせています。

40代 女性

ミントで爽快に!

ミント系の飲み物、またはガムや飴などでスーっとするような爽快さを感じることで、暑いという気持ちを和らげることをしています。

20代 男性

汗をかいて涼活

ランニングで汗をかく。辛いものを食べて汗をかく。汗をかいて涼しく過ごします。

30代 男性

お風呂のお湯は低めの温度で

リビングのエアコンは使わず、バルコニーに打ち水をしたり、首元にタオルで包んだ保冷剤を当てたり、お風呂の浴槽のお湯の温度を低めにしたりして涼活しています。

50代 女性

休みの日の夕方は

縁側の下に氷水を入れたバケツを置き、足を出し入れしながら、大好きなお酒を飲みます。 夏になると休みの日の夕方の過ごし方の定番です!

40代 男性

自家製フルーツ酒で涼活

夏になるとお酒(日本酒・ワイン)に涼しげな色合いのフルーツを刻んで瓶の中に入れて楽しんでいます。約2週間ほどで香りも見た目も涼しい自家製酒ができて癒されますよ!

50代 男性

風鈴の音でのんびり

夏の休日は風鈴をつけて、チリンチリンという音を聞きながら、アイスコーヒーやアイスティーを飲んでのんびり過ごしています。今の時期は毎年ホタルを見に行き、夜の涼しい空気を味わいます。

20代 女性

日本の伝統文化で涼活

夏の茶室をヒントに、部屋の目に入るスペースに涼しげな物、例えば、氷に似た硝子細工の小物やミニ観葉植物を置いたりする。玄関に朝顔を置き、縁側には風鈴、天気がよい日は窓を開けて風を部屋に通します。帰宅したらスグ入浴し、気に入った部屋着に着替えます。香辛料の効いた料理で汗をかくのもよいが、冷奴や茹でた後冷えたそら豆や枝豆やトマト、冷製パスタや冷やし中華など冷えた食材での食事をしています。

50代 男性

視覚的な涼しさで涼活

夏場は部屋を白や青系カラ―で統一して、視覚的な涼しさを取り入れてます。インテリアには水鉢にガラス玉を入れたり、葉を浮かべたり! 網戸にして風通しを良くし、クーラーは真夏でも26℃以下には設定しないです。

30代 女性

蒸し暑いときのコツ

家に帰ってきて、ムワッとした時は、 冷房と扇風機を同時につけて、換気扇をまわし、一気に部屋の空気を循環させます。 ある程度涼しくなったら、あとは扇風機だけで十分!

20代 女性