セミナーレポート

20170722

夏休み親子セミナー
お米と水からできるものなあに?

講師:白鶴酒造 研究室 農学博士 窪寺隆文

『お米と水からできるものなあに』をテーマに、日本の伝統的な食文化について学べる小学生向けセミナーを開催。身近な発酵食品や日本酒について、実験やクイズ、体験を通して楽しく学んでいただきました。普段は公開されていない銀座ビル屋上の田んぼ「天空農園」も特別に見学し、お米の成長を観察。夏休みの自由研究に役立つ盛りだくさんの内容を、親子で楽しんでいただきました。




【1時間目】 「発酵」と「腐敗」
【2時間目】 酵母による発酵
【3時間目】 身近な発酵食品
【4時間目】 お米の発酵
【校外学習】 ビルの屋上で田んぼ
       (白鶴銀座天空農園)



【セミナーの感想】
・酵母の実験がおもしろかったです。家でもやってみたいです。
・親も子もとても興味深い内容でした。
・屋上に行って稲をスケッチをしたのがとてもたのしかった。自由研究に役立てたいです。
・盛りだくさんの内容でややスピードが速かったが、実験やクイズ、校外学習など飽きさせないプログラムでした。
・夏休みの自由研究に役立つと思います。ありがとうございました。
・とてもわかりやすく、クイズになっていたのであきなかった。
・発酵に関することから、お米に関することまで、幅広く学ぶことが出来てよかったです。
・子どもの興味、関心を高める工夫がされていて大変よかったです。

セミナーレポート検索

PAGE TOP