セミナーレポート

20181122

日本酒を片手に江戸前寿司に舌鼓!
江戸時代の食と酒文化を美味しく学ぶ

講師:江戸料理・文化研究家/時代小説家 車浮代氏

江戸料理・文化研究家で時代小説家でもある車浮代氏を講師に招き、江戸で親しまれた灘の酒の歴史や、江戸庶民の食文化を代表する「江戸前寿司」の秘密を紹介しました。当時を再現した江戸前寿司を職人が目の前で握り、灘の酒を飲みながら贅沢にお楽しみいただきました。






【当日ご提供のお酒】
超特撰 白鶴 大吟醸
特撰 白鶴 飛翔
特撰 白鶴 特別純米酒 山田錦





【セミナーの感想】
・時代によって寿司もかわるものですね。
・車先生の話はおもしろかった。
・知らないことばかりでした。三ツ木寿司のお寿司美味しかったです。
・江戸の食文化、お酒、酢など興味深いお話を聞けて良かったです。江戸前寿司もボリュームがあり美味しかったです。
・飽きないお話に引き込まれました。

セミナーレポート検索

PAGE TOP