セミナーレポート

20190411

RIEDEL(リーデル)グラスで広がる日本酒の世界

講師:RSN Japan株式会社 荒沢一也氏

RSN Japan 株式会社のワイングラス・エデュケイター荒沢氏のお話を聞きながら、リーデル社が大吟醸専用に開発したグラス「リーデル・オー大吟醸」をはじめ、その他のグラス・酒器を使用して日本酒やワインの香りや味の違いをお楽しみいただきました。また、純米酒に特化し開発された『純米グラス』も使用し、純米酒のふくよかな米のうまみを存分に味わっていただきました。





【当日ご提供のお酒】
白鶴 大吟醸
特撰 白鶴 特別純米酒 山田錦
ミシオネス レセルバ
 カベルネ・ソーヴィニヨン



【セミナーの感想】
・赤ワインの渋みが苦手でしたが、グラスが変わるだけでおいしく飲めたのでびっくりしました。
・グラスでこれほど味や香りが変わることに大変驚きました。
・わかりやすく、楽しく、非常に為になりました。
・グラスの形状による味わいの違いについて学んだので、今後自宅でも実践したいと思います。
・グラスによって味が全く違っておもしろかったです。
・新しい飲み方の流儀をおそわりました。

セミナーレポート検索

PAGE TOP