Wのサケ(鮭&酒)のホイル蒸しとだし茶漬け

シェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
Wのサケ(鮭&酒)のホイル蒸しとだし茶漬け

ホイル蒸しでふっくらした鮭と 旨みたっぷりのだしを丸ごと味わいます

「コクと旨みたっぷりの料理の清酒」でホイル蒸しにすることで、魚臭さもなく、ふっくら柔らかい仕上がりに。玉ねぎとエリンギの相性も抜群。残った汁は、だしの宝庫。旨みたっぷりなので、そのままご飯にかけてだし茶漬けでどうぞ。

レシピを印刷

材料 分量目安:

  • 2人分 ホイル蒸し 生鮭 2切れ(約200g)
  • 2人分 ホイル蒸し 玉ねぎ 1/4個(50g)
  • 2人分 ホイル蒸し エリンギ 1本(50g)
  • 2人分 ホイル蒸し コクと旨みたっぷりの料理の清酒 大さじ4
  • 2人分 ホイル蒸し 小さじ1/3(生鮭の1%)

  • 2人分 だし茶漬け ごはん お茶碗2杯
  • 2人分 だし茶漬け お湯 適量
  • 2人分 だし茶漬け お好みで
  • 2人分 だし茶漬け 刻みのり お好みで
  • 2人分 だし茶漬け ごま お好みで
  • 2人分 だし茶漬け わさび お好みで

作り方

  • 玉ねぎは薄く、エリンギは一口大に切る。
  • 鮭に塩をふる。
  • アルミホイルを2枚広げ、それぞれに①と②をのせる。料理酒を大さじ2ずつ回しかけ、口を閉じる。
  • フライパンに水1カップを入れ、③を並べて蓋をし、中火にかける。沸騰後、火を弱めて7分ほど火を通したら出来上がり。
  • ホイルに残った汁とお湯をご飯にかけてだし茶漬けに。お好みで、塩、刻みのり、ごま、わさびなどを添える。

料理研究家 浜内千波先生 監修