安全・安心への取り組み

白鶴はお客様に安心して商品を手に取っていただくために、安全な商品のご提供をお約束します。

白鶴酒造株式会社 食品安全方針

私たちは、いつの時代にもお客様に満足いただける製品とサービスを提供します。
そのために、あらゆる事業活動において、自主的、継続的に食品安全向上に取り組み、食文化の発展に貢献します。

  • 常にお客様の立場に立ち、「おいしさ」と「安全」で「安心」いただける「ものづくり」を追求します。
  • 食品安全に関する法令、規制及び当社が同意するその他要求事項を順守します。
  • フードチェーンの一員として、お客様、お取引先、業界団体、行政機関及び従業員との円滑なコミュニケーションを図ります。
  • 食品安全マネジメントシステムを有効に保ち、継続的な改善によって向上させます。
  • 食品安全に対する意識向上を図るため、従業員に食品安全に関する教育を実施します。

制定日 2019年10月1日

白鶴酒造株式会社
代表取締役社長 嘉納 健二 サイン

各工程における品質保証活動

安全で高い品質の商品とサービスを提供するためのこだわりご紹介します。

  • 原料原料

    「米・水・人が原点」という考え方のもと、安全な原料の調達が安全な酒づくりにつながるものと考えています。米、水などの原料は、各種検査を通して品質を確認しています。また、その他原料も受入れ検査、定期一斉調査にて品質を担保しています。

  • 研究開発研究開発

    「つねに一歩先を見つめる。」これが私たちのポリシーです。お客様を満足させる商品・サービスを創出するため、研究開発を重ねています。

  • 商品企画商品企画

    「おいしさ」はもちろんのこと、「原材料の安全性」、「容器・包装の適性・安全性」、「容器への適正表示」など、企画・設計の段階から関連部署で検討を重ねています。研究・開発・工場・品質保証部・お客様相談室などのメンバーが、様々な視点で開発をチェックすることで、安全なものづくりを目指しています。

  • 調達調達

    使用する原材料、資材の安全性を確かなものにするため、取引先との協力体制を構築しています。原材料・資材の新規採用時には各種検査、品質管理基準の確認を行います。さらに、定期的な情報の収集、製造先への監査を実施し、品質の維持向上に努めています。

  • 製造製造

    安全・安心、高品質な商品づくりを目指し、製造工場では徹底した品質管理、工程管理を行っています。食品安全マネジメントシステム「FSSC22000」をもとに、商品の安全性を徹底しています。また、「きき酒鑑定人」という社内資格者が各工程できき酒を行い、品質確認を行っています。

  • 物流物流

    おいしいお酒をお客様にお届けするために、商品ごとに出荷期限を設定し、製造ロット管理により適切な出荷管理をしています。

  • 販売販売

    お客様にご満足いただけるよう、おいしく、かつ安全な商品・サービスをお届けしています。

  • お客様お客様

    白鶴お客様相談室では、日々いただくお客様からの声を社内で共有し、商品の改良・開発や新たなサービスに活かしています。

    お客様相談室へ

国際認証規格「FSSC22000」について

白鶴酒造は、清酒製造の全生産拠点において、国際的な食品安全マネジメントの規格「FSSC22000」(Food Safety System Certification 22000)の認証を取得しています。
いつの時代も、時の変化を敏感に感じ、常にお客様の立場に立ち、「おいしさ」の追求とより安全でさらに安心できる「ものづくり」を基本に、品質のさらなる向上をめざし、信頼あるブランド育成に努めています。
「FSSC22000」を取得することによって、より一層お客様に当社商品を安全・安心にご利用いただくとともに、今後も品質保証レベル向上の取り組みを実施していきます。

※「FSSC22000」とは
世界的な食品メーカーと食品流通業が中心となって設立したGFSI(グローバル・フード・セーフティ・イニシアチブ)が承認した、食品安全マネジメントの国際認証規格です。食品安全に関するマネジメントシステム規格「ISO22000」をベースに、食品製造の前提となる衛生管理に重点をおいた規格「ISO/TS22002-1」などが盛り込まれています。

本店蔵
本店蔵
灘魚崎工場
灘魚崎工場
審査機関 日本検査キューエイ株式会社
適用規格 食品安全システム認証22000(Ver 5.1)
ISO22000:2018、ISO/TS22002-1:2009及び追加FSSC22000要求事項を含む食品安全システムに関する認証スキーム
登録番号 本店蔵:RO53
灘魚崎工場:RO52
登録範囲 本店蔵:酒類の設計・開発、製造・充填加工
灘魚崎工場:清酒、焼酎、リキュール、味醂、ワイン、その他酒類の充填加工
登録組織 精米工場、本店三号工場、本店二号蔵工場、旭蔵工場、原酒工場、製品本社工場、灘魚崎工場
登録日 初回:2018年9月13日
更新:2021年9月13日(有効期限:2022年9月12日)