よくあるご質問(梅酒・リキュール)

  • 梅酒の賞味期間はどれくらいですか?

    梅酒は品質変化が起きにくいため、「賞味期限」を設けておりません。ただし、開封後はなるべく早くお召し上がりください。

  • 梅酒の飲み方を教えてください。

    ストレート、ロック、水割り、ソーダ割りなど色々な楽しみ方があります。

    梅酒の飲み方

  • 「まるごと搾りにごりゆず酒」が着色しているように感じる

    「まるごと搾りにごりゆず酒」は、天然果汁を使用しており、酸化防止剤無添加であるため、製造から時間が経つと熟成により着色などの成分の変化が起こります。品質には問題ありません。

    「まるごと搾りにごりゆず酒」が着色しているように感じる
  • ぷるぷるスパークリングゼリーの飲み方を教えてください

    • 冷蔵庫等でよく冷やしてください。
      (注)十分に冷やされていない場合(20℃以上)、中身のゼリーが噴き出す場合がございます。
    • 上下に10回程度強く振ってください。 そのまま、またはグラスに注いでお召し上がりください。
  • リキュールのカロリーはどれくらいですか?

    当社の代表的なリキュールのカロリーは下記の通りです。

    「白鶴 梅酒」 約150kcal/100ml
    「白鶴 梅酒原酒」 約215kcal/100ml
    「白鶴 ぷるぷる梅酒」 約80kcal/100ml
    「白鶴 ぷるぷる林檎酒」 約70kcal/100ml
    「白鶴 ぷるぷる桃酒」 約70kcal/100ml
    「白鶴 まるごと搾り にごりゆず酒」 約140kcal/100ml

  • 日本酒は、梅酒などの果実酒作りに使えますか?

    焼酎や日本酒に梅などを漬けて果実酒を作ることは、新たな酒類を製造したものとみなされますが、お客様がご自身で飲むために、省令で定められた酒類、物品を漬け込む(混和する)場合には、例外的に認められています。また、酒税法で「混和前の酒類は、アルコール分20%以上」と定められています。アルコール分20%以上の日本酒であれば、果実酒作りにお使いいただけます。
    なお、当社では果実酒を作るための商品として、「手作り果実酒のための日本酒 1.8L詰」(季節限定)を販売しています。

    詳しくはこちら